UQモバイルエントリーパッケージの使い方│メリット・デメリット解説

UQモバイル-エントリーパッケージ

UQモバイルには、「UQモバイルエントリーパッケージ」や「UQモバイルスタートキット」という、初期費用が無料となるパッケージが販売されています。
「UQモバイルスタートキット」は以前の記事で解説しておりますので、今回は、「UQモバイルエントリーパッケージ」について解説していきます。

参考:UQモバイルスタートキット

UQモバイルエントリーパッケージ

UQモバイルエントリーパッケージは、Amazonにて1,080円で販売されています。
「エントリーパッケージ」の特徴は、1,080円のエントリーパッケージ購入費用が発生する代わりに、初期費用(SIMカード発行手数料)3,240円が無料となるものです。

つまり、通常よりも2,160円お得に契約できるのが魅力!
しかし、大きなデメリットが2つありますので、当サイトでは全く推奨していません。

エントリーパッケージの致命的デメリット2つ

UQモバイルのエントリーパッケージには、致命的なデメリットが2つあります。

1.最大13,000円キャッシュバックの対象外となる

UQモバイルで開催中の「最大13,000円キャッシュバック」が現在UQモバイルで開催されいてるキャンペーンの中では、1番お得なキャンペーンですが、キャッシュバックとエントリーパッケージの併用ができません。
2018年11月開催中:UQモバイルキャンペーン

エントリーパッケージを活用すると、2,160円お得に契約できますが、キャッシュバックを活用すると、プランS契約でも、6,760円お得に契約できます。(キャッシュバック10,000円-初期費用3,240円=6,760円お得)

プランM契約なら7,760円、プランL契約なら9,760円、お得に契約できますので、明らかに最大13,000円キャッシュバックを適用すべきです。

キャッシュバックを適用すると、初期費用である「SIMカード発行手数料」が別途掛かりますので、お得になる金額を比較してみましょう。

プランS 通常 エントリー
パッケージ
キャッシュバック
パッケージ購入代金 0円 1,080円 0円
SIMカード発行手数料 3,240円 0円 3,240円
キャッシュバック 0円 0円 -10,000円
総費用 3,240円 1,080円 -6,860円

プランM・プランLだとキャッシュバック額がより高額になる為、プランMやプランLでは、キャッシュバック適用の方がよりお得になります。

2.iPhoneシリーズが対象外

「UQモバイルエントリーパッケージ」「UQモバイルスタートキット」ともに、iPhoneシリーズの契約では利用できません。

そのため、iPhoneシリーズの購入を予定している方は、間違っても購入しないようにしてください。

UQモバイルエントリーパッケージでの申込み方法

UQモバイルエントリパッケージには、「エントリーコード」が記載されています。
そのエントリーコードを使用して、「エントリーコード専用ページ」から申込みを進めます。

UQモバイル-エントリーパッケージ

通常の申込みページから進んでしまうと、エントリーコードの入力ができませんので、必ず、エントリーコード専用ページからの申込みが必要です。

端末と料金プラン・オプションを選択して、手続きを進めていくと、エントリーコード入力欄がありますので、そちらにエントリパッケージ記載のエントリーコードを入力して、契約を進めましょう。

MNPの場合は申込み時間に注意

MNP乗り換えで申込みをする場合には、9:30~20:30という受付時間の制限があります。
20:30以降は翌日9:30までMNPでの申込みができませんので、ご注意ください。

新規契約の場合、24時間365日受付となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)