UQモバイルキャッシュバック PR

UQモバイルキャッシュバックキャンペーンの利用がオススメ!

【7月】UQモバイルのキャンペーンまとめ

今月開催中のUQモバイル最新キャンペーンをまとめてご紹介しています。
先月に引き続き、一番オトクなキャンペーンはやっぱり「最大20,000円キャッシュバック」
キャッシュバック対象外となってしまう、エントリーコード・スタートキットを使うよりも圧倒的にお得です。

UQモバイル最大20,000円キャッシュバック!

この「最大20,000円キャッシュバック」を適用するためには、UQモバイルWEBサイトのキャッシュバック専用ページから申込むことが必須条件となっています。

また、キャッシュバック対象外条件がいくつかあり、契約後に却下となるケースもありますので、次の項目で、UQモバイルキャッシュバックの対象条件・対象外条件・却下条件をすべて完全解説していきます!

UQモバイルキャッシュバック完全解説

UQモバイルで最もお得なキャンペーンといえば、間違いなく「UQモバイルキャッシュバック」でしょう。
これからUQモバイルを契約する方であれば、このキャンペーンは絶対に逃さないようにして頂きたいです。

そこで、このUQモバイルキャッシュバックの対象条件から対象外条件(却下条件)まで、完全解説していきます。
まずは、キャッシュバック対象条件とキャッシュバック対象外条件から、解説していきます。

キャッシュバック対象条件

UQモバイルのキャッシュバックの対象条件は下記の通りとなり、下記の条件が必須条件となります。

対象条件

キャッシュバック専用ページからの申込み
・SIMのみ契約で申込み

キャッシュバック対象条件は以外とシンプルで、
キャッシュバック専用ページからキャッシュバック対象プランをSIMのみ契約で申し込めばOK!

端末セット契約の場合、キャッシュバック対象外となりますが、
UQモバイルは、端末価格が他社と比較して、圧倒的に安いので、無理にSIMのみ契約にしてキャッシュバックを獲得しようとすると、損するケースがあります。
端末セット契約を検討している場合には、キャッシュバックを諦めて端末セット契約するほうがお得です!

これでキャッシュバック対象というファーストステップはまずクリアです。

次の項目で、キャッシュバック対象外となってしまう条件を詳しく解説していきます。

キャッシュバック対象外条件

UQモバイルのキャッシュバック対象外条件がこちら。

対象外条件

1. キャッシュバック専用ページ以外からの申込み
2. 申し込み月の翌月末までに回線切り替えが完了していない場合
3. au Payアプリが利用できる状態にない場合
4. 法人契約の場合
5. 申し込みキャンセルをおこなった場合

それぞれ詳しく解説していきます。

1. キャッシュバック専用ページ以外からの申込み

キャッシュバック専用ページ以外からの申込みは、すべてキャッシュバック対象外となりますので、ご注意ください。
UQスポットやUQモバイル取扱店・家電量販店等の店頭申込みはもちろん、
UQモバイルエントリーパッケージ・UQモバイルスタートキットでの申込みもキャッシュバック対象外となります。

そもそもキャッシュバック専用ページの申込み画面には、
エントリーパッケージやスタートキットのコード入力欄が存在しません。

2. 申し込み月の翌月末までに回線切り替えが完了していない場合

UQモバイル申し込み月の翌月末までに、回線切り替えが完了していない場合、キャッシュバック対象外となります。
回線切り替えというのは、MNP乗り換えの場合に必要となる作業ですので、新規契約の場合には不要です。

3. au Payアプリが利用できる状態にない場合

UQモバイルキャッシュバックは、au Pay残高でのキャッシュバックとなります。
そのため、キャッシュバック時点でau Payアプリが利用できる状態にあることが必須となります。

au Payアプリはご自身でアプリストアからダウンロードして頂き、UQモバイル申込時に作成したau IDでログイン。
利用規約への同意を行い、au Payアプリが利用できる状態にしておく必要があります。

4. 法人契約の場合

UQモバイルキャッシュバックは法人契約の場合、対象外となります。
個人契約のみがキャッシュバック対象ですので、ご注意ください。

5. 申し込みをキャンセルした場合

UQモバイルの契約を申し込んだ後、キャンセルした場合には当然ですが、キャッシュバック対象外となります。

エントリーパッケージの利用は対象外!

注意点として、エントリーパッケージを利用した場合、キャッシュバック対象外となりますのでご注意ください。
キャッシュバックを利用しない場合には、エントリーパッケージを活用した方がお得なのですが、キャッシュバックを活用する方が圧倒的にお得です。

エントリーパッケージは、350円前後で販売されていて、エントリーパッケージ記載のエントリーコードを入力すると、初期費用である3,850円が無料となります。

エントリーパッケージは家電量販店やローソン・イオンなどで350円前後で販売されていますので、大体3,500円程度節約できる計算となりますが、キャッシュバックを活用すれば、最大10,000円のキャッシュバックがありますので、キャッシュバックの活用をオススメします。

UQモバイルの特徴は?

UQモバイルとは、今CMで格安スマホとしても有名でとても通信速度もよく格安で使用できることで有名です
毎月プラン変更ができます。

格安で最新のスマホを契約することができ分割で支払うこともできますが、キャリアと違う点は多数あります。なのでuQモバイルは格安スマホや格安SIMでは一番使い安いと思います。

UQモバイルの実店舗は豊富!

UQモバイルは、UQスポット / auショップ/ au styleなどに加え、家電量販店でも契約が可能となっています。
ただし、SIMのみキャッシュバックや端末セット契約時の最大22,000円割引など、キャンペーンが充実しているUQモバイル公式サイトからの 申し込みが一番オススメです。

UQモバイルは、MNP対応?

UQモバイルでは、他社からのMNPの受付をしており、docomo・AU・Softbank・楽天モバイル・ahamo・povo・LINEMOのようなキャリアからのMNPはもちろん、Y!mobile・mineo・OCNモバイルONE・IIJmio・BIGLOBEモバイルなどのようなMVNOからのMNPにも対応しています。

現在契約中のキャリアやMVNOのマイページからMNPの予約申し込みを行い、MNP予約番号をもらってください。

予約番号の有効期限に関しては予約当日を含めた15日間です。そしてMNPに必要なものに関しては、予約番号、連絡のできるメールアドレス、本人確認書類、クレジットカードもしくはキャッシュカードが必要になります。

また、MNP予約番号の発行から2日以内にUQモバイルに申し込む必要がある点にも注意が必要です。

キャリア契約に必要だったものと同じになりますが、免許証とか保険証等の本人確認書類が必要になります。

現在ご利用中の端末がどの回線が使えるかも確認しておいてください。
docomo・AU・Softbank・Y!mobileなどの白ロムの場合、SIMロック解除が必要となります。

UQモバイルの販売端末情報

UQモバイル端末のまとめをします。AQUOS sense8、Xperia 10 V、Pixel 7a、Pixel 6a、Galaxy A54 5Gなど様々なスマホが他社よりもUQモバイルでは、多数の格安スマホを契約することができます。

さらに先程もご紹介した通り、iPhone 13 / iPhone 13 Pro / iPhone 12 / iPhone 12 Pro / iPhone SE3 / iPhone SE2など、iPhoneシリーズの取り扱いも非常に豊富です。

また、auの下取り品の中から状態の良いものを厳選し、メンテナンス・クリーニングを行ったリユース端末「au Certified」もかなりコスパが良く人気となっています。

このように注目の高コスパAndroid端末から、定番人気のiPhoneまで低価格で取り揃えているのが、UQモバイルの大きなメリットの一つ。

iPhoneも分割購入できる!

UQモバイルでは、iPhoneの分割払い契約も可能となっています。
ただし、UQモバイルの実店舗では取り扱いしている店舗は限られているので、UQモバイル公式サイトからの申込がオススメです。

また、他社購入のiPhoneにUQモバイルのSIMカードを挿して使うことも可能です。

Apple Store販売のiPhoneに関しては、もちろん利用可能ですし、
SIMロックがかかっていないiPhoneやSIMロック解除されたiPhoneも利用可能です。

キャリアのiPhone、実は全然安くない

「iPhoneシリーズは、キャリアが圧倒的に安い!」と思っている方が大半ではないでしょうか?

私もそう思っていました。
あの強力な端末割引があるからこと、キャリア契約のメリットがある。ぐらいに思っていました。

実際には、「全く安くない」というか、SIMフリー版と価格はほぼ変わりません。
下記サイトにて、キャリアでiPhoneを購入した場合と、Apple StoreでSIMフリーiPhoneを購入し、2年後に売却した場合の比較シミュレーションを見れば一目瞭然です。

キャリアのiPhoneは得?損?買い替えプログラム検証

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの料金プラン「コミコミプラン」「トクトクプラン」「ミニミニプラン」について解説していきます。

コミコミプラン

コミコミプラン
月額3,278円
音声通話プラン(データ専用プランの設定は無し)
データ容量は20GB
増量オプションII」適用時には、25GB

10分かけ放題・留守番電話・キャッチホン・三者通話・迷惑電話撃退サービスが無料付帯

トクトクプラン

トクトクプラン
データ使用量によって月額料金が二段階制となっている料金プラン
1GB未満:月額990円~
1GB~15GB:月額2,178円~

音声通話プラン(データ専用プランの設定は無し)
データ容量は1~15GB
増量オプションII」適用時には、20GB

ミニミニプラン

ミニミニプラン
月額1,078円~

音声通話プラン(データ専用プランの設定は無し)
データ容量は4GB
増量オプションII」適用時には、6GB

節約モード設定時は、最大300Kbpsの速度に制限されるものの、
データ容量無制限で使い放題

UQモバイルの各種割引

UQモバイルの各種割引を解説していきます!

自宅セット割

自宅セット割は、UQモバイルの新たな家族割のような割引で、対象となる「光回線」「ケーブルテレビ」「WiMAX」を契約している方が対象となる割引です。
1,100円が毎月割引となります。
(コミコミプランに限り、自宅セット割の対象外)

しかも、家族全員が割引対象となるので、家族10人で利用している場合、最大11,000円が毎月割引となります。

増量オプションII 7ヶ月無料

月々のデータ通信量がお得に増える、月額550円の「増量オプションII」が7ヶ月割引となります。
無料期間中に解約すれば、費用は一切発生しませんので、絶対に契約時につけるのがオススメです。

増量オプションII 7ヶ月無料

端末キャッシュバック

UQモバイルでは、iPhoneシリーズをはじめ、人気端末を新規契約とセットで購入することで、キャッシュバックが適用になります。

対象端末とキャッシュバック額は、下記公式サイトのキャンペーンページをご確認ください。

端末キャッシュバックページ – UQモバイル

UQモバイルの解約方法と解約金

UQモバイルの解約方法は、電話で「UQお客さまセンター」から解約が可能です。
なので、キャリアの契約のように転倒に赴いて解約をすると言う手間が掛からないのもメリットですね。

ちなみにUQお客さまセンターの電話番号はこちらになりますので、解約やプラン変更等の際には、下記に電話すればOKです。

UQお客さまセンター
TEL:0120-929-818

プラン契約期間契約解除料
コミコミプランなし0円
トクトクプランなし0円
ミニミニプランなし0円

また、端末を分割購入している場合で、解約したい月に分割代金の残債がある場合、解約時に一括精算となります。
端末を割賦購入していない場合には、端末代金の一括精算は必要ありませんので、ご安心ください。

【都道府県別】UQモバイル店舗リスト

都道府県別のUQモバイル店舗リストをまとめておきます。
お近くのUQスポット・UQモバイル取扱店を探す際に、お役立てください。